知識ベース - 削除したファイル復旧
ロケーション: ホームページ > 削除したファイル復旧 > ネット恐喝がさらに横行!?PCのセキュリティを保護する方法は?
カテゴリー
関連記事
  • 無料ライセンスコード付きiCare D
  • フル機能の無料のデータ復元ソフ
  • 100%無料のデータ復旧ソフトウェ
  • データを回復するための優れたデ
  • Bitwar Data Recoveryは、おそらく最高
  • SD Card Recoveryキージェネレーターク
  • パソコンの起動が遅い時の原因と
  • 4つの修復「ファイルまたはディレ
最新記事
  • バックアップ写真の問題を修正す
  • 紛失または削除されたYouTubeビデオ
  • USBフラッシュドライブを修正する
  • iPhoneでFaceTime通話履歴を復元する方
  • iPadからiPhoneに写真を転送する4つの
  • Windows10で起動順序を変更する4つの
  • WindowsLiveメールはWindows10で利用でき
  • 破損したSDメモリーカードとSDカー
有用な記事
  • 多機能データ復元ソフトウェア|
  • フォーマットされたハードドライ
  • フォーマットされたハードディス
  • 「修復済み」このポリュームは認
  • 復元ハードドライブで誤って削除
  • Macで外付けHDDの消えてしまったデ
  • ビデオカメラのSDカードからデータ
  • 2021年の最高のMACデータ復元ソフト

ネット恐喝がさらに横行!?PCのセキュリティを保護する方法は?


 多くのWebサイトで目にするインターネット広告からコンピューターウイルスに感染してしまうという被害が起きています。今後も、コンピューターウイルスの感染はさらに多くなると予想されます。PCのセキュリティを保護する方法は?


 パソコンを操作不能にしたり、端末内に保存されている文書ファイルや写真・動画などを開けなくして復旧と引き替えに金銭を要求するランサムウェア(身代金要求ウイルス)は、中でも特に注意すべき脅威です。2015年末にSNSを中心に話題になった通称「vvvウイルス」も従来から確認されていたランサムウェアの一種でした。ランサムウェアの中には、法執行機関を名乗って「逮捕」や「罰金」などのキーワードで脅してユーザを従わせる手口なども確認されています。


 2021年は、ランサムウェアなどのウイルスを用いたネット詐欺の深刻化が予想されると同時に、個人や企業の「評判を落とす情報」の公開を材料に脅迫する「ネット恐喝」の横行が予想されます。個人情報やプライバシーに関わる情報のネット上での管理についてより一層慎重になる必要があるでしょう。


 ランサムウェアなどのコンピューターウイルスを使ったインターネット詐欺の深刻化や、「他人に知られたくない情報」の公開を材料に脅迫するインターネット恐喝が横行しています。これから私たちが注意すべきインターネットの危険と対策をご紹介します。


被害にあわないための対策


 サイバー犯罪者の主な動機は「金銭」です。

 金銭や個人情報を扱う際には、パソコンであれスマホであれ、セキュリティー対策をした端末上で行うようにしましょう。また、個人情報をインターネット上に公開するのは極力控えた方が良いでしょう。


対策1:個人情報を公開しない


 サイバー犯罪者は個人情報をあらゆる手段で狙っています。ネットに公開した断片的な情報の組み合わせから個人を特定されてしまうこともあるので、SNSやブログ利用時には、プライバシー設定を行い、プロフィールや投稿の公開範囲をコントロールするなどして、むやみに個人情報を公開しないようにしましょう。


対策2:アプリはGoogle PlayやApp Storeなどの公式マーケットからインストールする


 不正アプリの多くは、身元不明の業者が運営する非公式マーケットで配布されています。アプリのインストールは各キャリア公式のWebサイトなど、信頼できるマーケットを利用しましょう。


対策3:更新プログラムはすぐに適用する


 サイバー犯罪者は広く使われているOSやソフトの脆弱性を利用して攻撃してきます。OSやソフトの更新プログラムが提供されたらすぐに適用して、パソコンを最新の状態にしましょう。


対策4:セキュリティーソフトを常に最新にして使う


 日々進化する攻撃に対応するにはセキュリティーソフトを最新にして使うことが重要です。コンピューターウイルスの検知・駆除だけでなく、不正Webサイトへの接続もブロックします。OSやソフトの更新プログラムが提供されたら速やかに適用し、脆弱性を修正する。


対策5:パソコンやスマホ利用中に情報や金銭を要求されても簡単に従わない


対策6:重要なファイルのコピーを常に複数の異なる場所に保管する


 金銭を狙うネット上の詐欺や恐喝はますます激化することが予想されます。また、ネット上に存在する様々な個人の「情報」は、犯罪者にとってますます魅力的な標的となっていきます。いたずらに恐れる必要はありませんが、セキュリティ対策をしっかり施し、ネットを安全に楽しみましょう。


Bitwar Data Recovery for WindowsBitwar Data Recovery for Mac