知識 - USB復元
位置: ホーム > USB復元 > USBが自動的に切断されて再接続を繰り返している問題の解決策
知識の分類
関連する知識
新しい知識
  • 失われたパーティションを復元し
  • 誤って削除したコンピューターフ
  • ゴミ箱から空になったファイルを
  • データが完全に削除してしまった
  • 削除したデータをゴミ箱から復元
  • Windowsでフォーマットされたハード
  • ビデオカメラのSDカードからデータ
  • 読み込めないSDカードから失われた
基本常識
  • ごみ箱データ復元ソフトウェア|ご
  • 削除されたファイルはどこにあり
  • Seagate外付けハードディスクライト
  • フル機能の無料のデータ復元ソフ
  • シリアル番号付きのAny Data Recover
  • Ctrl + Zのために失われたファイルを
  • Androidから削除されたビデオを復元
  • Mac用の5つの最高のデータ復元ソフ

USBが自動的に切断されて再接続を繰り返している問題の解決策


    USBメモリ、SDカード、または外付けハードドライブを使用している場合、USBが常に切断され、再接続されていることがわかります。これは非常に心配です。最終的にはUSBデバイス上のデータにアクセスできなくなるためです。


    ソリューションを開始する前に、まずUSBデバイスが他のコンピューターシステムで正しく機能しているかどうかを確認しますか?答えは明らかです、それは他のコンピュータで普通に使うことができます。したがって、これは、このエラーがUBSデバイスとは関係がなく、コンピューターと関係があることを示している可能性があります。


1584695716110847.jpg


USBが自動的に切断されて再接続を繰り返している原因は何ですか?


    1.USBスロットまたはケーブルが機能しません。

    2.ウイルスおよびマルウェア攻撃

    3.不十分な電源。

    4.ドライバーエラー

    5.コンピュータデータシステムエラー

    6.USBドライブの物理的な障害


    USBが自動的に切断されて再接続を繰り返しているの問題を修正するには。 USBメモリのすべてのデータを破棄する必要があるかどうかを検討してください。データを失いたくない場合は、USBメモリに保存されているすべての貴重なデータを復元する必要があります。


USBメモリ上のデータを復元する方法は?


    Bitwar Data RecoveryでUSBデータを復元することをお勧めします。これは、安全で信頼性が高く、強力で操作が簡単なデータ復元ソフトウェアです。 USBメモリ、SDカード、外付けハードドライブなどのストレージデバイスからあらゆるタイプのデータを復元できます。また、復元プロセスは単純で、失われたデータを復元するために必要な手順は3つだけです。


    ダウンロードボタンをクリックして、Bitwar Data Recoveryをコンピューターにインストールします。また、Bitwarの公式Webサイトhttps://jp.bitwar.net/data-recovery-software/から直接ダウンロードしてインストールすることもできます。次に、インストールされているBitwar Data Recoveryを開始し、手順に従って復元します。


Bitwar Data Recovery for WindowsBitwar Data Recovery for Mac


    ステップ1:USBストレージデバイス(USBメモリ、SDカード、外付けハードドライブなど)をコンピューターに接続し、ウィザードモードでコンピューターによって認識されるドライブパーティションを選択します。「次へ」をクリックします。


1.jpg


    ステップ2:[クイックスキャン]を選択し、復元するファイルタイプを選択して、[スキャン]ボタンをクリックします。


2.jpg


3.jpg


    ステップ3:Bitwar Data Recoveryスキャン後、復元するデータを見つけてプレビューできます。プレビュー後、[復元]ボタンをクリックして、データを安全なパスに保存します。


4.jpg


USBが自動的に切断されて再接続を繰り返しているの解決策


解決策1:USBドライバーを再インストールします


    ステップ1:キーボードのロゴキーをクリックし、検索ボックスに「デバイスマネージャー」と入力して開きます。


    ステップ2:問題のUSBデバイスドライバーを見つけます。


    ステップ3:エラーのあるUSBを右クリックし、[ドライバーの更新]オプションを選択します。


021429a.png


    ステップ4:コンピュータを再起動し、USBデバイスを再度接続して、問題がまだ存在するかどうかを確認します。


    ヒント:USB 2.0以下の場合は、USB大容量ストレージデバイスとしてリストする必要があり、USB 3.0の場合は、USB3.0拡張可能ホストコントローラーとしてリストする必要があります。


解決策2:USB選択的サスペンドを無効にする


    電力が不足している場合、USBは選択的に中断されるため、USBは自動的に切断され、繰り返し再接続されます。不十分な電源を修復する方法は次のとおりです。


    ステップ1:「スタート」をクリックし、「設定」にマウスカーソルを合わせます。表示されたメニューから「設定」をクリックします。


    ステップ2:「設定」が表示されます。「システム」をクリックします。


018665d.png


    ステップ3:画面左側から「電源とスリープ」をクリックし、「関連設定」欄から、「電源の追加設定」をクリックします。


018665e.png


    ステップ4:「バッテリメーターに表示されるプラン」欄から、現在使用している電源プランの「プラン設定の変更」をクリックします。


018665f.png


    ステップ5:「詳細な電源設定の変更」をクリックします。


018665g.png


    ステップ6:「USB設定」の「+」をクリックし、「USBのセレクティブサスペンドの設定」の「+」をクリックします。


018665h.png


    ステップ7:「バッテリ駆動」欄と「電源に接続」欄をクリックし、表示された一覧から「無効」をクリックして、「OK」をクリックします。


018665i.png


018665j.png


解決策3:「CHKDSK」を使用してエラーを解決する


    場合によっては、不良セクターなど、USB自体に障害がある可能性があります。


    ステップ1:「開始」に移動し、検索領域に「cmd」と入力して、管理者としてコマンドプロンプトを開始します。


    ステップ2:コマンドプロンプトで、「chkdsk drive letter: /r /f」コマンドを入力し、Enterキーを押します。(driveをドライブ文字に置き換えます)


1584700543991460.png


    ステップ3:最後に、USBメモリを再接続して、正しく機能しているかどうかを確認します。


解決策4:「システムファイルチェック」を使用して問題を解決する


    コンピュータのファイルシステムで特定の問題が発生した場合、USBは引き続き切断され、再接続される可能性があります。


    ステップ1:[スタート]メニューに移動し、検索ボックスに「cmd」と入力してコマンドプロンプトを開きます。


    ステップ2:コマンドプロンプトで「sfc/scannow」コマンドを入力し、Enterキーを押してコマンドを実行します。


1584700543940811.png


    ステップ3:スキャンが完了したら、コンピューターを再起動して、USBの継続的な切断と再接続の問題が解決したかどうかを確認します。


    上記の解決策に加えて、コンピュータシステムのUSBインターフェイスに障害があるかどうかを確認することもできます。


重要


    USBが自動的に切断されて再接続を繰り返しているを修復すると、データが失われる可能性があります。 したがって、最初にすべての重要なデータを復元するためにBitwar Data Recovery Softwareを使用してから、上記のソリューションを使用する必要があります。


Bitwar Data Recovery for WindowsBitwar Data Recovery for Mac