知識 - HDDフォーマットデータ復元
位置: ホーム > HDDフォーマットデータ復元 > 「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」を修正する方法
知識の分類
関連する知識
  • Windowsはフォーマットを完了できま
  • 「RAWドライブに CHKDSKは使用できま
  • フォーマットされた外付けハード
  • 「Windowsはフォーマットを完了でき
  • クイックフォーマット後に失われ
  • フォーマットされたハードドライ
  • 失われたNTFSパーティションデータ
  • データ損失なくRAWパーティション
新しい知識
  • 「修復済み」ドライプを使うには
  • 誤って削除したiPhoneの通話履歴を
  • 失われたiPhoneの連絡先を復元する
  • ラップトップから削除されたビデ
  • 安全なデータ復元ソフトウェア
  • Bitwar Data RecoveryによってSSDから失わ
  • 無料のUSBデータ復元ソフトウェア
  • 失われたNTFSパーティションデータ
基本常識
  • メモリカードデータリカバリソフ
  • ペンドライブからデータを回復す
  • USBフラッシュドライブの回復| US
  • ガイドブック!Wondershareデータ復元
  • ごみ箱に入れることができない大
  • Windows 8をサポートする最高の削除
  • 失われたパーティションからデー
  • バックアップの有無にかかわらず

「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」を修正する方法


Windowsはフォーマットを完了できませんでした」は、USBフラッシュドライブが応答しない、またはアクセスできない理由の1つです。この時点では、データにアクセスできなくなります。パニックにならないでください。この記事では、データを復元する簡単なソリューションを提供し、このエラーを段階的に修正する方法を示します。


Bitwar Data Recovery for WindowsBitwar Data Recovery for Mac


多くの場合、人々はUSBメモリーを使用して、写真、オーディオ、音楽、またはマルチメディアファイルを保存します。 ただし、使用中の「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」の外観は頭痛の種です。この時点でフォーマットする場合は、ディスクをフォーマットしようとしたときに、このようなプロンプトが表示されます。このエラーはなぜですか?


window無法完成格式化1.png


Windowsがフォーマットを完了できなかった理由

考えられる理由のいくつかを次に示します。


●ウイルス/マルウェア感染

●ストレージデバイスに不良セクタがあります

●破損したストレージデバイス

●ディスク書き込み保護


 もし、ウイルスに感染したPCでUSBメモリーまたはSDカードを使用するなら、USBメモリーまたはSDカードもウイルスに感染した可能性が高いです。ウイルスは危険なファイルをメモリに書き込み続けます。すると、USBメモリーまたはSDカードにアクセスできないことを引き起こします。その場合、ウイルスを殺すための適切なセキュリティソフト(ウイルス対策ソフト)を見つけることが最も効果的なソリューションです。


 USBメモリーまたはSDカードは書き込み保護/書き込み禁止になっている場合、またはセクター(HDDでデータを記録する際の最小単位)の一部は破壊された場合、メモリが大きなダメージを受ける場合、それもフォーマットできないことは間違いありません。


フォーマット処理中にWindowsがWindowsアラートをポップアップ表示します:Windowsはフォーマットを完了できませんでした。それでは何をすべきでしょうか?


心配しないでください、一般的なフォーマット方法でお使いのメモリ(USBメモリー、SDカード、microSDカードなど)をフォーマットできない場合、以下の方法を試して、それをフォーマットできるはずです。また、ご存知のように、メモリのフォーマットはメモリ内のすべてのデータを消すので、事前に重要なファイルをバックアップしておいたほうがいいです。


修正Windowsがフォーマットエラーを完了できませんでした

「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」というエラーを修正するには、Windowsディスクの管理またはDiskpartを使用しますが、そこに到達する前に、これらの質問に答えてください。


★ USBメモリーの容量はどれくらいですか?

★ USBの目的とターゲット環境に最適なものは何ですか?

★ その利点に基づいて、どのような種類のファイルシステムが必要ですか? NTFS、FAT、FAT32またはexFAT?


上記の3つの質問に答えた後、次のステップが何であるかをより深く理解できるように導きます。


ファイルシステムを確認する

その前に、1)NTFS、2)FAT、3)FAT32、または4)exFATの各ファイルシステムの利点を発見しましょう。ファイルシステムは、ディスクパーティションとデバイスのファイル管理でオペレーティングシステムが使用する論理構造です。


NTFSファイルシステムの利点

       ●NTFSは、非常に大きなファイルとパーティションを効果的に処理します。 最大2TBをサポートします。

       ●ブートセクタとしてNTFSファイル形式の使用をサポートします。

       ●組み込みのセキュリティシステムにより、複数のユーザーのプライバシーと共有を確保できます:システムはユーザー間のファイル共有を制御し、特定のレベルの権限を確立します。

       ●安定した強力で非常に優れたユーザーエクスペリエンス。

       ●ファイルの暗号化と復号化をサポートします。 さらに、ファイルを圧縮および解凍して、ディスク管理を改善できます。

       ●他のファイルシステムのさまざまな機能を強化します。

       ●macOSでは読み取ることはできますが、書き込みができません。


また、突然の停電により障害が発生しても、ファイルシステムの不整合を発生させない堅牢なジャーナリングファイルシステムです。更に、FAT32とexFATに比べて、圧縮機能とクセス権の設定や暗号化機能により、ディスク領域の節約とセキュリティ強化は可能になっています。


FATまたはFAT32ファイルシステムの利点

       ●FATはシンプルファイルシステムと呼ばれます。 そのシンプルさにより、小さなクラスターでより優れたスペース管理を実現できます。 フラッシュドライブ、SDカード、MP3プレーヤー、さまざまなメモリカードなどのポータブルストレージに最適です。

       ● FAT32は現在、最も機能が豊富なファイルシステムです。Windows、 Mac、及びLinux OSなどのOSはFAT32ファイルシステムを取り扱うことができます。

       ●デジカメやビデオカメラ、スマートフォンなどの機器でFAT32ファイルシステムは採用されています。市販のUSBメモリのフォーマット形式はデフォルトでFAT32が主流です。

       ●1つの領域として確保できる容量は最大2テラバイトまでです。1ファイルの容量は最大4GB。

       ●圧縮機能やファイル暗号化機能などは実装されていないので堅牢性が少し低めです。


exFatファイルシステムの利点

       ●exFATはフラッシュドライブ向けに最適化された新しい規格のFATです。macOSで利用可能です。

       ●圧縮機能やファイル暗号化機能は実装されていないのはFAT32と同じものの、単一ファイルサイズ、ボリュームサイズに関しては特にしつこい制限がありません。1ファイルが4GB以上でも保存できます。強いて言うなら、ボリューム最大サイズが現在の実装では256TBまで、単一ファイルの最大サイズも256TBまでです。邪魔になるはずがないと思います。

       ●FATの64kクラスターサイズの制限を超える:最大クラスターサイズは32Mです。

       ●exFATボリュームにはFATが1つしかないため、スペースと処理オーバーヘッドが減少します。ファイルの読み取りと書き込みが高速化され、ディスク上のすべてのファイルの最大90%が継続的に接続されています。


USBフラッシュドライブをフォーマットするときにファイルシステムを選択する際に簡単な言葉を使うには、USBフラッシュドライブの移植性(ターゲット環境)と容量(32 GB以上)を常に考慮する必要があります。


使用するファイルシステムを決定したら、以下の手順に従ってUSBメモリーをフォーマットできます。


Windowsディスク管理でUSBフラッシュドライブをNTFS、FAT / FAT32、exFATにフォーマットする


方法1:ディスクの管理でフォーマット

1. USBフラッシュドライブをラップトップまたはコンピューターに挿入します。 Windows 10がそれを検出するのを待ちます。 Windows 7、Vista、またはXPで「マイコンピューター」と呼ばれる「このPC」を右クリックし、「管理」を選択して、オプションから「ディスクの管理」に移動します。または、Windowsキー+ 「R」キー を同時に押して、※「ファイル名を指定して実行」を開始します。「diskmgmt.msc」と入力して、「Enter」キーを押します。

window無法完成格式化2-運行diskmgmt.png


2. フォーマットする必要があるUSBメモリーを右クリックして、「フォーマット」を選択します。 USBメモリー上にパーティションがある場合は、最初にそれらをすべて削除してください。

window無法完成格式化3-磁盤管理裡格式化1.jpg


 3.次の画面でファイルシステムの形式を選択し– NTFS、FAT、FAT32、またはexFAT、「ボリュームラベル」のボックスにUSBフラッシュドライブの名前を入力します。「OK」をクリックして、フォーマットを開始します。

window無法完成格式化4-磁盤管理裡格式化2.jpg


方法2:Diskpartでフォーマット

DiskpartもWindowsに内蔵されているツールで、コマンドプロンプトからディスク&パーティションを管理できます。「ディスクの管理」と比べて、Diskpartはユーザーにより多くの権限を与えます。


1. USBメモリーをラップトップまたはコンピューターに挿入します。 検出されるまで待ちます。


Diskpartを開くために、実行ボックスに「diskpart.exe」と入力するか、または管理者特権のコマンドプロンプトに「diskpart」と入力します。Diskpartユーティリティを起動した後、コマンドプロンプト上で以下のdiskpartコマンドを利用してUSBメモリーをフォーマットします:


List disk

select disk n(nはフォーマットしたいUSBメモリーのディスク番号です)

clean(このコマンドは選択されたディスク上のすべてのデータを削除します)

create partition primary

format FS=FAT32

assign letter X:(XはUSBメモリーに割り当てられたドライブ文字で、自分の好みにより変更できます)

window無法完成格式化5-diskpart格式化.jpg

それをNTFSファイルシステムでフォーマットしたい場合、「format FS=FAT32」を「format FS=NTFS」コマンドに置き換えればいいです。


一般的に、以上の手順を実行した後、USBメモリーまたはSDカードはフォーマットできるはずですが、「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」というエラーメッセージがまだ表示されるなら、メモリには物理的なダメージがある可能性があります。こういう場合、メモリを修理センターに持って行って、もう一度それが動作するようにダメージを修復する方法があるかどうか聞いてみます。


しかし、フォーマットのためにファイルを失うとどうなりますか? 心配しないで、Bitwar Data Recoveryを使用できます!


Windowsがフォーマットを完了できない場合に失われたファイルを救出する手順

まず、ダウンロードボタンをクリックして、WindowsまたはMacコンピューターにBitwar Data Recoveryをダウンロードしてインストールします。 次に、次の手順に従って、失われたファイルをレスキューします。


Bitwar Data Recovery for WindowsBitwar Data Recovery for Mac


ステップ1:インストールされたBitwar Data Recoveryを起動し、[パーティションまたはデバイスを選択]リストでUSBフラッシュドライブを選択し、[次へ]をクリックして続行します。


ステップ2:スキャンモードを選択し、フォーマットされている場合は、レスキューモードとして[初期化したファイルの復元]をクリックし、[次へ]をクリックします。それ以外の場合は、[クイックスキャン]モードを使用できます。


ステップ3:レスキューしたいファイルの種類を選択するか、「すべての種類を選択」して「スキャン」をクリックします。Bitwar Data Recoveryはクイックスキャンの実行を開始します。

スキャン中、プログラムは「スキャンの進行状況」と「残りの推定時間」の割合を示します。一時停止または停止、プレビュー、およびレスキューできます。


ステップ4:スキャンが完了したら、レスキューしたいファイルのサムネイルをプレビューできます。プレビューは、救助時間を短縮するのに役立ちます。


 Bitwar Data Recoveryプレビューは、複数の形式で300を超えるファイルタイプをサポートしています。一般的な種類のドキュメントを開いたり、ビデオ、オーディオ、またはGIFイメージを再生したりできます。


最後に、取得するアーカイブを選択して、[復元]をクリックします。ファイルのセキュリティを確保するため、USBメモリーに直接保存する代わりに、ファイルを別の場所に保存できます。


これで、USBフラッシュドライブから回復したファイルを表示できます。

結論

USBフラッシュドライブの不適切なフォーマットは、特にバックアップがなく、その内容の一部を削除してはならない場合に、多くの問題を引き起こす可能性があります。この記事で提供されるソリューションが、発生した「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」エラーの解決に役立つことを願っています。 ただし、フォーマットする前に可能な限りアーカイブをバックアップすることに注意を払い、適切なファイルシステムを選択するために容量のストレージ、移植性などを考慮する必要があります。


USBバックアップドライブの不運なフォーマットは、特にバックアップファイルがなく、削除されるはずのないものがその中にあった場合、大きなトラブルを引き起こす可能性があります。次に、これらの重要なファイルを取り戻すためのもう1つのオプションは、Bitwar Data Recovery Softwareを使用してデータを回復してみてください。


Bitwar Data Recovery for WindowsBitwar Data Recovery for Mac